dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

Culture

アフガニスタンの布団打ち直し屋さん(ナダーフ)

manzar_87によるPixabayからの画像 こんにちは。 最近読み始めたアフガニスタンの短編小説にنداف(nadaaf)という単語が出ていて、意味を調べると「綿を梳く人」と書かれており、あまりピンときていませんでした。 ダリー語の先生に、「ぺたんこになった布団…

アフガン最後のデルルバー奏者?

diapicardによるPixabayからの画像 こんばんは。 新聞でアフガニスタンにデルルバー(デルラバー)(دلربا)という楽器があることを知りました。 このデルルバーは、インド音楽が由来の楽器(dilruba/dilripa)で、アフガニスタンに伝わってから150年になるそ…

絵画の世界大会でアフガン青年が優勝

KanenoriによるPixabayからの画像 こんにちは。 新聞で嬉しいニュースを読んだので紹介します。 絵画の世界大会「メガ・フェスト2021 میگافست 」で、アフガニスタンのムーサー・ムワッヒド氏 (آقای موسی موحد) が1位を獲得したそうです。 この世界大会はバン…

自分が食べられない木の実を植える人の話

ミョウガからレタス? こんにちは。 今日はダリー語のお話を紹介します。 پادشاهي از راه مي‌گذشت؛ دید یک مرد سالخورده مصروف نهال شانی است، پادشاه گفت: اي پیر مرد تو زحمت بي‌فایده مي‌کشي! ثمر این درخت را نخواهي خورد. مرد سال خورده، مقصود پادشاه …

アフガニスタンの諺(ضرب المثل) 精算は細かく、贈り物は大ざっぱに

RitaEによるPixabayからの画像 パープルのライラック、とても好きです。 こんばんは。 今日は、私が抱いているアフガニスタンのイメージにぴったりなダリー語の諺(ضرب المثل)を紹介します。 حساب به مثقال، بخشش به خروار.ا (hesaab ba mesqaal, bakhshesh b…

春の詩

jplenioによるPixabayからの画像 こんばんは。 少し前に暗唱したダリー語の春の詩を紹介します。 今読み返したらやっぱり忘れていました・・・・・・(とほほ)何事も繰り返しが必要ですね。 ترانۀ بهار 春の詩 (taraanae bahaar) گرديده بهـار و موســم کــــار …

パンジシール州で短編映画の上映会

May_hokkaidoによるPixabayからの画像 きれいな桜。春ですね~ こんにちは。 アフガニスタン北東部のパンジシール州で60分の短編映画上映会が行われたそうです。 ダリー語を学びはじめて、パンジシール州が「5頭のライオン」(پنج شیر)と知って、強そうな誇り…

ナウローズおめでとう(今日はアフガン暦1400年1月1日)

EnotovyjによるPixabayからの画像 ナウローズ ムバーラク! نوروز مبارک!۱ 本日春分の日は、アフガニスタン、イランなど春分を新年とする太陽暦を使う国ではお正月にあたります。 今年は1400年。節目の年ですね。 太陽暦1400年と西暦2021年を同時に生きるっ…

第2回ブズカシ国内リーグ 最終試合結果(カンダハール対クンドゥーズ)

enriquelopezgarreによるPixabayからの画像 2021年3月28日最終更新 ‍こんばんは。お元気ですか。 最近怒濤の日々を過ごしておりました。今日ようやく落ち着いたのでこうしてブログを書いています。 やっぱりダリー語に触れている時間は楽しいです。 さて、今…

お腹って言っても・・・・・・ (アフガニスタンの笑い話5)

Yvette van den Bergと travel backpacker によるPixabayからの合成画像(時間切れでラクダの影がありません!) こんばんは。 前回も話しましたが昔話とか小話が大好きです。今日は最近覚えた笑い話を紹介します。 روزی شتر و روباه همراه بودند. دربین راه…

ジャーミーにまつわる小話

Brian DiehmによるPixabayからの画像 こんにちは。 今日は15世紀の偉大なペルシャ詩人ジャーミーの著作『بهارستان (春の園)』から逸話をひとつ紹介します。 نگاه دزدانه فاضلی به یکی از دوستان صاحب‌راز خود نامه می‌نوشت. شخصی پهلوی او نشسته بود و به …

カーブルのタヌール工房(ミニ単語帳有)

2021年2月18日最終更新 こんばんは。 アフガニスタンの首都カーブルشهرآرا (shahr aaraa) シャフル・アラー地区にタヌール工房が集まる通りがあります。 タヌールとは、ウルドゥー語や英語ではタンドールと呼ばれる壺窯型オーブンのこと。 アフガニスタンで…

アフガニスタンの諺(ضرب المثل) どの花も自分の頭に咲く(因果応報)

LwcyDによるPixabayからの画像2021年2月8日最終更新 こんにちは。 今日はアフガニスタンの教科書で学んだ諺(ضرب المثل)を紹介します。 هر گلی که می‌زنی، به سر خویش می‌زنی.ا (har gule ke mezanee ba sar khaysh mezanee.) 訳:因果応報 字義通り訳すと、…

アフガニスタンの諺(ضرب المثل) 頼まなくても出される水は幸運である

StockSnapによるPixabayからの画像 こんにちは。 今日は久しぶりにダリー語の諺(ضرب المثل)を紹介します。 آب ناخواسته مراد است.ا (aab-e naakhwaasta muraad ast.) 訳:頼まなくても出される水は幸運である(縁起が良い) この諺、中学1年生のダリー語の教…

最近読んだ本『カカ・ムラド -ナカムラのおじさん』

KoneviによるPixabayからの画像 こんばんは。 以前このブログで、アフガニスタンで出版されたダリー語の童話『کاکا مراد(カカ・ムラド)』を紹介しました。 この本はアフガニスタンのNGOガフワラが、中村哲先生の功績について語り継ぐために出版したもので…

カーブルで女性向けバザール オープン

cocoparisienneによるPixabayからの画像 色とりどりのシクラメン。冬にも元気をくれるお花ですね。 こんにちは。 先日カーブルに女性向けの小規模商業施設がオープンしました。 名称は、 بازارچه حوا (baazaar-che hawaa) 。「イブのバザール」という意味で…

ダリー語で穀物

WaldrebellによるPixabayからの画像松の実はサラダにもパスタに入れても美味しいです。 あけましておめでとうございます 今年もダリー語とアフガニスタンのことを深く学ぶ一年にしたいです。ダリー語を勉強中の皆さまも、それ以外の当ブログを読んでくださる…

ナヴァーイー廟の修復(ウズベキスタン・アフガニスタン共同事業)

Jill WellingtonによるPixabayからの画像2020年12月26日最終更新 こんばんは。 ヘラート州にアミール・アリーシール・ナヴァーイー(※)の霊廟があります。 今から500年以上前の詩人、文人、政治家です。 ※アミールではなく、ミール・アリーシール・ナヴァーイ…

アフガン出身の歌手、イギリスの音楽雑誌で新人賞とフュージョン部門大賞に輝く

Gerd AltmannによるPixabayからの画像2020年12月20日18:15最終更新 こんばんは。 今月、イギリスの音楽雑誌 Songlinesの年間音楽賞授賞式がオンラインで開かれました。 アフガニスタン出身の歌手エラーハ・スルールが新人賞に輝き、ケファーヤグループとのコ…

以前紹介した詩「自由のチューリップ」の楽曲

Gabriele LässerによるPixabayからの画像2020年12月17日最終更新 こんばんは。 ダリー語を習っている先生から、以前紹介した詩「自由のチューリップ」に楽曲があると教えていただきました。 「自由のチューリップ」は毅然とした自立した人を歌った詩です。ア…

上野も訪れたアフガニスタンの財宝 13年ぶりの帰還

こんばんは。 2016年春に上野の東京国立博物館(表慶館)で開かれたアフガニスタンの特別展「黄金のアフガニスタン-守りぬかれたシルクロードの秘宝-」に行かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 当時、私もこの特別展を見に行きました。今思い返…

陶器の街 カーブル州イスタリフ郡の「今」

marcelkesslerによるPixabayからの画像 こんばんは。 カーブル州北部にイスタリフ郡という陶器の街があります。 この街のカラーラーン村(روستای کلالان)の「今」を伝える記事があったので紹介します。記事下に動画リンクと単語リストも付けました。 イスタリ…

第3言語の教科書配布

こんにちは。 今日から射手座月が始まりました。 アフガニスタンの暦では月の名前が12星座占いの名称と同じなので、星占い好きの方にとっては覚えやすいと思います。 最近はTOLOニュース以外の新聞も読んでいます。 普通の記事は大体分かるようになった(気…

ペルシャ語現代詩 Zoom講演会の感想

Jörn HendrichsによるPixabayからの画像 こんばんは。 以前お伝えしたZoom講演会に参加しました。今日はその感想を書きますね。 www.daridaridari.com 内容が難しすぎて付いていけなかったらどうしようと思っていましたが、一般向けに分かりやすく説明してく…

アフガン・カーペット

Thomas WolterによるPixabayからの画像 こんばんは。 アフガニスタンのTOLO新聞を読んでいたら、アフガン絨毯(じゅうたん)産業について記事が載っていました。 特に皆さんに見ていただきたいのは、元記事の一番下に載っているカーペットの模様です。 水の…

アフガニスタン人の別の呼び名(ダリー語の教科書から)

Kohji AsakawaによるPixabayからの画像 2020年11月30日最終更新 こんばんは。 ダリー語の教科書を読んでいたら、アフガニスタンの方をこんな風に呼ぶという呼称が紹介されていました。 私が知らなかっただけかもしれませんが、初めて聞いて興味深かったので…

「パシュトゥーンワーリー」の無料オンライン教材

Rebekka DによるPixabayからの画像2020年11月6日最終更新 こんばんは。 アフガニスタンのオンライン講座 AfghanX(アフガン・エックス)をご存じですか。 ご存じの方も多いと思いますが、2012年にマサチューセッツ工科大学(MIT)とハーバード大学が大規模オン…

カーブルの職人さんから私の手に渡ったもの(ターコイズ・マウンテン)

こんばんは。 1年考えて、カーブルの職人さんが作った指輪を買いました。(記事の下に写真を載せました。) アフガニスタンのラピスラズリを使った印象的なデザイン、 利益の50%は職人に前払いされること、 ホームページで紹介している活動や職人さんに関す…

ペルシア語を格好良い書体に変換してみよう

こんばんは。 ペルシア語にも書体は色々ありますが、私の場合、通常Wordで文書を作成するときはナスタアリーク体を使っています。 フォントをインストールするのが手間だという人向けに、書体を無料で変換してくれるサイトがあります。 Nastaleeq Online htt…

アフガン・サフランの父

salfreeによるPixabayからの画像 こんばんは。 アフガニスタンの「サフランの父」بابای زعفران (baabaa-e za'faraan)、ムハンマド・アクバル氏をご存じですか。 アフガニスタンではサフラン栽培が盛んです。どうやって今のような産業にまで発展したのか。 そ…