dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

ほにゃらら「バーンبان 」

lily

最近撮った写真です。街中や道ばたに美しい花が沢山咲いています。
自然に咲いているものもありますが、お世話してくださる地域の方たちのお陰です。
2019年5月14日最終更新

 

こんばんは。

以前、ダリー語の授業で読んだ文章の中にمهربان (mehrabaan、「親切な、優しい」の意)が出てきました。その時先生から、مهربانمهر (mehr、「愛情、愛、友情」)から来ているという話を聞きました。

そこで بان(baan)を辞書で調べて見ると、بان(baan)は接尾辞で「~の番人、~を守る人」の意とのこと。

つまり、مهربانは、「愛情、愛、友情」+「を守る人」だから、「親切な」とか「優しい」という意味で使われるようになったのかもしれません。

もしそうだとしたら、なんだか素敵ですね。


他の単語も挙げてみます。

単語(読み方)、単語の意味、<単語の成り立ち>の順に記載。

باغبان (baagh-baan) 庭師、園芸家、<庭+守る人>

دربان (dar-baan) 門番、守衛、<門+守る人>

دروازه بان (darwaaza-baan) ゴールキーパー、<ゴール+守る人>
 アフガニスタンではگول کیپر (goal keeper)の方がよく使うそうです。


探し方が良くないのかあまり見つかりませんが、気長に探してみます。
また見つかったら追記しますね。

 

<追記>

شتربان (shotoor-baan) らくだ追い、<らくだ+守る人>
ではでは。