dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

スーパームーンはダリー語で何て言う?

full_moon


 

おはようございます。

昨晩、私が住んでいる場所では曇っていてスーパームーンは見られませんでした。
今日の朝刊には雲間から一瞬見えたという写真が載っていたので、
辛抱強く待っていれば見られたのかもしれません。

皆さんは見られましたか?

 

昨日は一日でめまぐるしく天気が変わった日でした。

早朝は近所の木に住んでいる鳥たちがさえずり、
そのさえずりが日に日に活気づいているなと思っていました。

午前からお昼にかけては春一番のような強風が吹いて、
春が着実に近づいていることを実感していましたが、

午後は土砂降りの雨でこれでもかというくらいに降っていました。

うるさいくらいの雨音もなぜか落ち着きます。
音楽に聞こえてくるくらい色々な音が奏でられていて、自然って偉大だなと思います。

 

さて、スーパームーンは、地球に接近したときに大きく見える満月のことですが、
ダリー語では何というのだろうと思い、調べました。

 

سوپر مون (super moon)

ダリー語は右から左に書くので、
右から直訳すると「スーパームーン」と音で表記されていました。
外来語なんですね。日本語で言うカタカナ表記と同じです。


だいたい上記の横に、

اَبَرماه (abar-maah)とも書かれています。

これは、ダリー語スーパームーンという意味です。


最初に見たときに
 ابر  (abr)(曇)と勘違いをして、

どうして「月の雲」がスーパームーンになるのだろう?と考えていたのですが、

辞書を引いて

ابرمرد(abar-mard)(スーパーマン)

ابرقدرت(abar-qodrat)(超大国

を確認して納得。

 

 اَبَر(abar)と  ابر  (abr) を勘違いしていました。


こんな感じで、少し時間はかかりますが、
「なぜだろう?」とか「どうして?」と考える過程があると、
単語を覚えやすいです。


では、皆さんも良い一日を。