dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

鳥類(単語編)

ducks

こんにちは。

今日は鳥類(پرندهگان)(parande-ghaan)に関するダリー語の単語をまとめました。

最近童話を読んでいると、色々な鳥が出てきます。
アフガニスタンは自然豊かなところのようなので、
鳥もそれだけ身近な存在なのでしょうね。

他にも、ワシなどの美しい鳥が生息していて、多様性も豊かなようですが、
今回は生活圏内というか、身近な鳥を挙げています。

 

単語(読み方)、単語の意味、<(分解できるものは)単語の成り立ち>の順に記載。
گنجشک (gonjeshk) スズメ
زاغ (zaagh) カラス 

کبوتر (kabuutar) ハト

غچی (gochi) ツバメ

مرغ (morgh) ニワトリ

چوچه مرغ (chuucha morgh) ヒヨコ <小さい+ニワトリ>

فیلمرغ (fiil morgh) シチメンチョウ  <ニワトリ+象>

مرغابی (morghaabii) カモ <ニワトリ+水の、水生のニワトリ→カモ>

مرغابی خانگی (morghaabii haanegii) アヒル <カモ+家の、家で飼うカモ→アヒル

کبک (kabk) シャコ


こう並べてみると、ダリー語は本当に面白いです。

ニワトリを基点に色々な鳥に派生していますね。
とはいえ、母語としている方が実際の生活で使う場合には
ひとつの単語として認識しているので
2つの単語で構成されていることは特に意識しないそうです。

 

ただ、外国人が外国語として勉強していくときには、
こういう単語が時々あると楽しいですね。

辞書をパラパラ読んでいくと、色々発見があって面白いです。

今は収録語数の多い、できれば広辞苑くらいの分厚い辞書が欲しいです。
多分、無人島に一冊持って行くとしたら、
分厚い辞書(OEDとか)を持って行くと思います。