dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

アフガニスタンの諺(ضرب المثل) 料理人が2人いると、スープは塩辛いか塩気のないものになる

salt and spices

Дарья ЯковлеваによるPixabayからの画像

 

 

こんばんは。

今日はアフガニスタンの諺(ضرب المثل)を紹介しますね。

 

آشپز که دو تا شد، آش یا شور میشود یا بی نمک

 

発音:aashpaz ke du taa shod, aash yaa shor meshawad yaa bee namak

 

訳:料理人が2人いると、スープは塩辛いか塩気のないものになる

意味:役割分担を決めなければ、物事はうまくいかない

 

 2人で料理をしていると、相手が調味料を入れていないと思って、自分も塩を振ってしまったり、あるいは入れてくれただろうと思って、塩気のないスープになってしまうということから出た諺です。教科書にも載っていました。

 

最初にこの諺を見た時、厨房でコックさんが働いているイメージだったのですが、改めて読んでみて、これって嫁姑の話かもしれないと思いました。

でもお姑さんとお嫁さんが一緒に料理する場合、自然とお姑さんがリーダーになると思うので、塩入れた入れない問題は発生しないような気もしますが・・・・・・
 

今日も読んでくださりありがとうございます。

では。

 

(これまでに紹介した諺です。)

www.daridaridari.com