dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

ペルシア書道 葦のペンとインクで練習しています

こんばんは。
今日は息抜き記事です。

毎日少しずつ練習しているペルシア書道。
以前の記事で、便宜的に蛍光ペンを使って練習しているとお伝えしました。

www.daridaridari.com



本来は葦(アシ/ヨシ)で作ったペンで書くものなのですが、
ダリー語の先生のご厚意でペンをいただきました。(ありがとうございます!!)


インクは、PILOT社の紺碧を使っています。
(乾く過程で色が変わって美しいです。)

ink

 

さて実際に練習した文字はこんな感じです。
(1行目はお手本。2行目、3行目が練習したものです。)

میخواهم که خطوط را بهتر بنویسم

 

まだ葦のペンを使い始めて数日ですが、蛍光ペンより書きやすい気がします。
ペンの傾斜や角度で線の太さと細さを表現する練習が必要だなと思っています。

あまり外出が奨励されない中で、書道は結構良い気分転換になるかもしれません。

 
上に練習した文は、こんな意味です。

お手本は小学校6年生の教科書を参照しています。
例文は格言が多い気がします。

 

تنها با گفتن صلح امنیت وآسایش به قرار نمیشود.۱


平和を語るだけでは、安全と平穏な生活は来ない。(行動しましょうね)

 

 

ペルシア書道と検索すると、達人級の方々の麗しい書道が出てきますよ。
あんな風に書けたら素敵ですね・・・・・・

今日も読んでくださりありがとうございます。
では。