dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

ダリー語って面白い 「洗濯物」の使い分け

soap bubble

t_watanabeによるPixabayからの画像

 

こんばんは。

最近ダリー語を学んでいて面白いと思った単語があります。

それは、「洗濯物」です。

この「洗濯物」、日本語では洗う前でも、洗った後でも「洗濯物」と言いますよね。


ダリー語では異なる表現をすると教えていただき、驚きました。
(でも説明を聞いて納得。)

 

洗濯物(洗う前)

رختهای شستنی   (rakht-haay shostanee)

 

意味は、<服+洗うべき>なので<洗うべき服>となり、「洗濯物」と訳せます。


※該当箇所『ダリー語文法入門』(縄田鉄男著; p.415 未来分詞)

 

洗濯物(洗った後)

رختهای شسته شده‌گی  (rakht-haay shosta shodagee)

 

意味は、<服+洗われた+接尾辞گی(名詞を形容詞に、形容詞を名詞にする接尾辞)>なので、<洗われた服>となり、「洗濯物」と訳せます。

 

日本語ではひとつの表現なのに、ダリー語では洗濯の前と後で表現が変わるなんて面白いです。

こういう発見を見つけたり、教えていただいたりすると、それだけでハッピーな気分になります。
こういうことも、言葉を学んでいるご褒美なのかもしれませんね


今日も読んでくださりありがとうございます。