dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

太陽系とその惑星など نظام شمسی

solar_system

ComfreakによるPixabayからの画像
2019年5月11日最終更新

 

こんばんは。

今記事を書いているのが夜なので、太陽系の惑星などについてダリー語で書いてみます。

ダリー語で太陽系は نظام/منظومهٔ شمسی (nizaame/manzuume-shamsii) です。

太陽系唯一の恒星である太陽は、آفتاب  (aaftaab) です。
例えば「今日は晴れています」は、
امروز هوا آفتابی است(emruuz hawaa aaftaabi ast)‍と言います。

 

太陽系の惑星سیاره (sayyaara)  は以下の通り。

عطارد ('otaared) 水星

زهره (zohra)  金星 
(※アフガニスタン国立音楽院のオーケストラの名前もゾフラ。)

کرهٔ زمین (koree-zamiin)  地球

مریخ (merrikh) 火星

مشتری (moshtarii) 木星
(※同じ綴りで「顧客、買い手、バイヤー」という意味も。
それを知ってから、「木星は買い物好き」という、勝手なイメージを抱いています。
この謎をご存じの方がいらしたら、もし良かったら教えてください。)

زحل (zohal) 土星

اورانوس (uuraanus) 天王星

نپتون (neptuun) 海王星

 

その他、太陽系の惑星に含まれないけれど、知っていると便利だと思う単語。

پلوتو (puluuto)  冥王星

 مهتاب (mah-taab)月

 
アフガニスタンで一番高い山(ノシャック山、標高7,492メートル)に登って夜空を見上げたら、きっと綺麗でしょうね。


そうでなくても、アフガニスタンの4分の3は山岳地帯なので、空気が綺麗で澄んでいて、星が綺麗に見えるのではないかと思っています。