dari dari dari

アフガニスタン、ダリー語について

アフガン最後のデルルバー奏者?

f:id:aya_dari:20210708181350j:plain

diapicardによるPixabayからの画像

 

こんばんは。

新聞でアフガニスタンにデルルバー(デルラバー)(دلربا)という楽器があることを知りました。

このデルルバーは、インド音楽が由来の楽器(dilruba/dilripa)で、アフガニスタンに伝わってから150年になるそうです。

ルバーブ(ラバーブ)と似ていますが、見比べると形状が若干異なっているようです。

(デルルバーの方が四角い、ラバーブは、ドロップ型のように見えます。)

 

新聞には、アフガニスタンの有名なデルルバー奏者アムルッディーン師の特集記事が載っていました。

60年間テレビやラジオなどで演奏してきて、現在御年75歳。
ここ数年はご高齢のため演奏活動をしていないそうです。

自分の息子や子供たちに教えてきたものの、皆やめてしまって、プロの後継者がいない状況だそう。

この伝統を絶やさないようにと、現在、文化省が2人の若者を育成しています。

動画では、デルルバーを演奏している様子とインタビューを観られます。

結構な大人と少年?のようにも見えますが、後継者になれるといいですね。

 

 

デルルバー(دلربا)というと、「魅力的な、魅惑的な」という形容詞で使われるイメージがあったので、楽器の名前にもなっているとは驚きでした。

 

 

デルルバーという言葉自体、「心」دلを「奪う」ربودن の語根ربا (rabaa)と考えると、それくらい魅力的な楽器なのだと思います。

動画では少し音色を聴くことができます。

 

「アフガニスタンの有名なデルルバー奏者アムルッディーン師の音楽人生の一考察」

tolonews.com

 

動画13:00-

youtu.be

 

今日も読んでくださってありがとうございます。 

『月夜にいらっしゃい』

こんばんは。

昨日ひょんなことから紹介してもらった曲が良かったので、紹介しますね。

 

 «بیا شب های مهتاب »

(Bia Shab Hai Mahtab)『月夜にいらっしゃい』

 

歌手

向かって左側:ناشناس  (Nashenas)

右側:قیس الفت (Qais Ulfat)

 

 


www.youtube.com

 

 

左側の歌手ناشناس  (Nashenas)は、アフガニスタンを代表する歌手のひとりです。

カンダハール出身。本名はمحمد‍ صادق فطرت (Mohammad Sadiq Fitrat)ですが、本名を明かさずに活動していたのでناشناس  (Nashenas)(意味は、名無し)が芸名です。

 

公式ページ

Nashenas | The Afghan great artist and Singer

 

右側の歌手قیس الفت (Qais Ulfat)は、「アフガン音楽の王」のمحمد حسین سرآهنگムハンマド・フサイン・サルアーハング(Mohammad Husain Sarahang)のお孫さんだそうです。

 

公式Facebook

Qais Ulfat قیس الفت

 

語りかけるような歌い方が好きです。

熟練と若手のコラボはどの国でもあるのですね。

しっとりしていて何度聴いても飽きません。

 

今日も読んでくださり、ありがとうございます。

アフガン出身の歌手、イギリスの音楽雑誌で新人賞とフュージョン部門大賞に輝く

f:id:aya_dari:20201220171013j:plain

Gerd AltmannによるPixabayからの画像
2020年12月20日18:15最終更新

こんばんは。

今月、イギリスの音楽雑誌 Songlinesの年間音楽賞授賞式がオンラインで開かれました。

アフガニスタン出身の歌手エラーハ・スルールが新人賞に輝き、
ケファーヤグループとのコラボアルバムは、フュージョン部門の大賞に選ばれました。

 

『ソングラインズ』公式サイトの記事はこちらです。

新人賞 エラーハ・スルール

Elaha Soroor | Newcomer Award | Songlines

 

フュージョン部門大賞 ケファーヤ・グループ+エラーハ・スルール

Kefaya + Elaha Soroor – Fusion Award Winner | Songlines

 

アルバム名は、Songs Of Our Mothers『母たちの歌』。

このアルバムでは、アフガニスタンで母親が娘に歌い継いできた民俗音楽も収録されています。

 

Songs Of Our Mothers

Songs Of Our Mothers

 

授賞式の模様はこちら。


Songlines Music Awards 2020 Ceremony

 

全体で1時間の動画です。

フュージョン部門大賞発表は24:53から。受賞メッセージと演奏が続きます。

新人賞発表は48:29からで本人のメッセージがあります。

 

最初から聞いていただくと、アフリカ、南北アメリカ、アジアなど各部門の大賞受賞者の演奏が聞けます。今まで聞いたことがない方ばかりなので、新鮮で楽しいです。

なかなか手を伸ばさない分野の曲を1時間でまとめて聴けるので、色々な刺激をもらえました。

 

今回受賞したアフガン出身の歌手エラーハ・スルールさんのことは、
以前記事で紹介しました。

お勧めの曲は、2番目の動画«گل بی‌خار» (gol-e bee-khaar)です。

www.daridaridari.com

エラーハさんは色々な曲調が歌える方なので、今後の活躍が楽しみです。

個人的には、彼女のしっとりした歌い方が好きなので、
いつかアフガニスタンの名曲をカバーして欲しいなと思っています。

 

参照記事

ソングラインズ2020年音楽賞 Songlines Music Awards 2020 | Songlines

الهه سرور جایزۀ مجلۀ سانگ لاینز بریتانیا را بدست آورد | طلوع‌نیوز

Afghan Singer Elaha Soroor Wins UK's Songlines 'Newcomer' Award | TOLOnews

 

 

今日も読んでくださりありがとうございます。

ペルシア詩人ルーミーの詩で一曲

maple

cocoparisienneによるPixabayからの画像

 

こんばんは。

秋になって少し寂しいあなたに、一曲紹介します。

愛の歌だと思いますが、私は聞いていて元気が出ました。

 

イラン出身の音楽家兼作曲家マジッド・デラフシャーニー氏(مجید درخشانی)と美女(ماه بانو)グループの演奏です。

 

前奏でそれぞれの楽器がクローズアップされた後、01:25頃から歌が始まります。


Majid Derakhshani & Mahbanoo Ensemble - Jane Ashegh جان عاشق

 

歌い手さんは全部で3人います。
歌声の伸びやかなこと。聞いていて心地良いです。

 

曲中で歌われている詩は、著名なペルシア詩人ルーミーの詩です。

https://ganjoor.net/moulavi/shams/ghazalsh/sh527/

(詩の一部を繰り返し歌っています。)

 

使われている楽器を書き出してみました。

映像と字幕を見て、特徴を書き出しました。括弧内は私の勝手なイメージです。

(素人目に見たものなので間違っていたらごめんなさい。)

 

・カーヌーン(قانون) :台形型で箱状の弦楽器。両手で爪弾きます。(お琴系)

・ケマンチェ (کمانچه)   :小さな球体状の共鳴胴を持つ擦弦楽器。で弾きます。(ヴァイオリン系)

・ウード (عود)  :11本(5対+単弦)の弦と半卵形状の共鳴胴を持つ弦楽器

・タール (تار):3対の弦とひょうたん型の共鳴胴を持つ弦楽器

・ルバーブ (رباب):弦共鳴胴の左右両側に丸いくぼみがある弦楽器(ギターのような大きさ)

・ガイチャク (قیچک):弦共鳴胴の左右両側に丸いくぼみがある弦楽器。で弾きます。

・ダフ (دف):枠太鼓(シンバルのない大きなタンバリン)

 

弦楽器の種類が豊富ですね。
動画で見ていただくと分かりますが、音色もそれぞれ異なります。

それにしても歌を歌ったり、楽器を演奏している人って素敵に見えますね。
どの方もみんなそれぞれ魅力的です。夢中になれるものがあるって良いですね。

今日も読んでくださりありがとうございます。

最近聴いているアフガン歌手(エラーハ・スルール)

red-rose

Myriam ZillesによるPixabayからの画像
2020年12月20日最終更新

 

こんばんは。

今夜は最近よく聴いているアフガン歌手الهه سرورエラーハ・スルールさんを紹介します。

賑やかなポップスというよりは、しっとりした歌い方をする方です。
いくつか動画も紹介するので良かったら聴いてみてくださいね。

 

<略歴>

1988年‍生まれ。(※)
アフガニスタンの内戦でイランに逃れ、14年間イランで暮らす。
アフガニスタンに帰国後、クンドゥーズで生活。

アフガニスタンのスター発掘番組 Afghan Starで歌手として世に出る。

2012年 英国で難民認定
2015年 ロンドンでアーティスト活動を開始

※ イランのイスファハーン生まれという情報もネット上では散見されましたが、IMDbではアフガニスタンのカーブル生まれとのこと。参照元:Elaha Soroor - Biography - IMDb

 

さて、どんな歌を歌っているのでしょうか?

いくつか動画を紹介します。

スター発掘のオーディション時の様子

TOLOTVのAfghan Star番組のオーディションの様子です。

途中で歌を歌っていますが、プロになるくらいなのでもちろん上手です。
 https://www.youtube.com/watch?v=YjCwQorZqhU

 

ホラーサーン州の民族音楽‍ سه گدار  (se godahr) @ manatoTV

こちらは、イランのホラーサーン州の州都ビールジャンドの民族音楽‍ سه گدار  (se godahr)を歌ったときの映像です。(民族音楽については自分で調べた情報なので、もし情報に間違いがあったらすみません。)

 


اکو - سه‌ گدار / Echo

 

歌声も衣装も素敵です。

何度も聴いていると旋律が耳に残ります。
行ったことがない土地の民族音楽なのに懐かしいのはなぜ?

ネットでは民族楽器を使った伝統的な演奏法の‍ سه گدار  (se godahr)も聞けます。
雰囲気が違うので、両方聴いて楽しめますよ。

 

ヘラートの民族音楽 «گل بی‌خار» (gol-e bee-khaar)@ BBC Persian

こちらはBBCペルシア語放送に出演したときの動画です。

アフガニスタンのヘラートの民族音楽   «گل بی‌خار» (gol-e bee-khaar)(意味:棘のないバラ)を歌っています。この歌は「禁断の愛」について歌ったものだそう。

 


الهه سرور: ترانه گل بی‌خار درباره یک عشق ممنوع است

(棘のない薔薇 ある禁じられた愛について)


もの悲しい感じの歌ですね。しっとりしていて、とても好きな曲です。
歌詞を入手して、歌いたいです。

 

アフガン北部の音楽 «چرسی» (charsi) 

民族音楽家ミール・マフトゥーン氏 میر مفتونの曲«چرسی بچه گک»をアレンジしたものだと思います(多分)。

 

youtu.be
現代的なアレンジが加えられていて、とてもカッコイイです。
今っぽいけれど、どこか懐かしいような。


公式か分からなかったのでここには載せませんでしたが、
他の動画ではエラーハさんの透き通るような声が聴けます。

いつか状況が落ち着いたら、ライブに行きたいな。
(オンラインライブなら、どこからでもアクセスできますね。)

 

<追加情報> 楽曲 Songs Of Our Mothers

Songs Of Our Mothers


今日も読んでくださりありがとうございます。
では。